オートロック物件ならセキュリティ対策が万全!

セキュリティ対策をしている物件を探している人は、「オートロック物件」を探すようにしましょう。オートロック物件は、エントランスの入り口に、建物に入るための鍵がかかっています。そのため、その賃貸物件の住人以外は建物の中にすら入れない仕組みになっています。部屋の玄関の鍵のドアに加えて、鍵が二重でかかっている状態なので、セキュリティが極めて高い物件になります。オートロックに加えて、「ディンプルキー」が玄関の鍵に採用されている場合は、さらにセキュリティ対策が万全です。ディンプルキーはピッキング被害に遭いにくい鍵のため、ピッキング犯が万が一オートロックを潜り抜けても、部屋の鍵を開けられずにあきらめる可能性が高くなります。

オートロック物件に住むときの注意点!

オートロック物件を借りるときに気をつけたいのが、家賃の高さになります。オートロック物件はセキュリティ対策が施されていて、人気があります。そのため家賃が一般の賃貸物件に比べて、高めに設定されています。家賃の予算から外れてしまった場合は無理をして住むよりも、先述したディンプルキーや「モニター付きインターホン」、「防犯カメラ」などが設置されている、予算内の物件を選ぶようにしましょう。また地方都市などへの引っ越しを考えている場合は、入居者を募集しているオートロック物件がないケースがあります。それほどオートロック物件が多くないため、空きがあるかどうかわからないためです。どうしてもオートロック物件に住みたい人は、早めに部屋探しを始めるようにしましょう。

苫小牧の賃貸は新築物件は少ないですが、その分価格は安めです。一人暮らしなら3万円以下で借りられますし、ファミリー向けでも5万円台の物件が多数あります。